ダダダ

絵をかきます

2018年1月の分の感想(ネタばれ有)

1/15【映画】兄に愛されすぎて困ってます(dTV)

映画『兄に愛されすぎて困ってます』2017年6月30日全国ロードショー

>ディスクリプションより引用

大人気少女まんが実写映画化!非モテ女子に突然訪れた、兄系イケメンズ・フェスティバル!?甘く切なくちょっぴりキケンな、究極の“愛されすぎ”ストーリー誕生!

f:id:gggzzzppp:20180203223636p:plain

ディスクリプションがすべてなんですけど最高の映画。まず初っ端から主人公、せとか(土屋太鳳さん)のお兄さん(片寄涼太さん)「通称:お兄」が妹の乗るバスを自転車で追いかけて、おもいっきり蹴るところから始まります。

そのあと中指を立て(ティーンへの配慮で中指にモザイク処理してある)(余計に変な感じになってる)颯爽と自転車を漕ぎ崖から飛び降り、無事着地。すごい。
こんなんお兄のことが好きになってしまいますね。

あと、兄妹一家の住む家が最高で、海沿いの一戸建てでロケーション・外装・内・庭すべてがパーフェクトカワイイ。
いい写真が見つからなかったけど兄こま観ればみれるから。

庭にはブランコも…カワイイ…

キッチンダイニング最高

この家に住みたい2018。

そういえばドラマもあるからそっちを先に観たほうが当たり前に良い。
一話30分くらいだし、5話くらいしかないから秒で終わっちゃう。

せとかの役作りにかぐや姫を参考にしたってインタビューがあって、すごく刺さりました。

www2.myjcom.jp

せとかちゃんはコミカルですが、背負っているものが重く、バランスが難しかったです。何か自分の中に穴が開いていて、自分とは何かを知るためにいろんな人と出会っているんです。だから、12連敗するほど告白しているんだと思います

(中略)

私にはせとかは現代のかぐや姫のような感じがしました。みんなから愛されて、自分が成長するために、本当の自分を見つけるための物語だし、家族の物語でもあると思います 

1/18【ドラマ】僕らはみんな死んでいる♪(dTV)

僕らはみんな死んでいる♪|TBSテレビ

f:id:gggzzzppp:20180203222558p:plain

アカネ(矢作穂香さん)がとにかくかわいくてズット笑顔で観た。

あとリンちゃん(広瀬アリスさん)最高。

女の子が好きな女の子の役で、健康的な美しさと儚い雰囲気が同居してる奇跡があったよ~~。

最後は男の子のユアン(白濱亜嵐さん)とくっつくんだけどね。

ユアンは一番最初でてきたときに上半身裸でそのあとは上半身裸のままスケスケのカーディガンを着てたからすごかった。謎。すごかった。ムキムキ。すごかった。

あと、ユアンはいろいろあってカインとアベルってるので最後はユアン~~~~~と嗚咽しました。

f:id:gggzzzppp:20180203222552p:plain

1/20【展示】時吉あきな「ナンバーワン」

時吉あきな展「ナンバーワン」|展覧会・イベント | ガーディアン・ガーデン

今目の前にあるすべて、なめらかで、きちんとしている。
時吉さんの部屋は、ギジャギジャしていて、平べったい。
見慣れている歯磨き粉や、掃除するときに使うコロコロも平たい。

それを写真に撮ると〈立体→平面→再構成された立体→写真という平面〉になりいつも通りに近づく。違和感が薄くなることが違和感でおもしろかった。

1/20【展示】Moving Plants 渡邊 耕一展

日本からヨーロッパに持ち出され、世界各地に広まり生態系を変てしまっている雑草「イタドリ」を追い世界を回っている方の展示。

駆除がビジネスになるくらい各地の生態系を困らせているらしい。

イタドリ」を弱らせる虫が越冬できないって書いててなんて最強なんだ「イタドリ」ってなったな。。。

元々の環境を変えるということは“悪い事”でなんとかする必要がある。

元ある自然の秩序を守る為ことともはや何が「自然」なのか。

淘汰は自然ではないのか。人の手がもたらすことは自然ではないのか。

わからんなってなったな。。。

1/20【展示】グレース・タン「Materials & Methods」

マテリアルの規則性が気持ちよかった。

1/20【展示】織物以前 タパとフェルト

LIXIL|企業情報|文化活動|LIXILギャラリー|巡回企画展|織物以前 タパとフェルトEarly Cloth Tapa and Felt

タパとフェルトは、身近にある植物や羊毛を使い人々の手を介して生み出されてきた原初の布です。それらは織物へと技術が進化する以前から伝わると考えられています。
本展では、南太平洋の島々や、東西アジア地域で古くから暮らしの中に使われてきたタパとフェルトに焦点を当て、周辺の実資料を合わせた約60点から、素朴で力強い不織布の魅力を紹介します。  

布を織り以前っていう意識をしたことがなかったのでビックリした。

木の皮を叩いて繋げて大きくして柄を入れたり獣の毛を絡ませて叩いて繋げて大きくして柄を入れたりするスライドショーがずっと流れてて理解が深まりまくったし知ってる「布」が増えた。

1/27【展示】デヴィッド・リンチ 版画展

8/03/ART GALLERY/TOMIO KOYAMA GALLERY/デヴィッド・リンチ 版画展

文字の入り方がかっこよすぎる。
あと前もヒカリエでデヴィッド・リンチの版画見た気がする。

1/27【展示】中國最先端 C.H.I 池磊

DIESEL ART GALLERY

ナンセンスでエキセントリックで鮮やか、綺麗。

言いたいことがある!!ってでかい声で言っていてカッコよくコーティングされている。

とりあえず綺麗じゃないと誰も話を聞いてくれないし見た目は大事。

関係ないけどQR読んでYouTubeみてね、って作品もあったけど、ああいうときめっちゃめんどくさくなっちゃうね。

1/27【展示】韓国クリエイター in TOKYO 「KOREAN POP CUTURE NOW」

OMOTESANDO ROCKET

ポップだった。カワイイ。

www.instagram.com

特にChoi Sungmin(チェ・スンミン)さんが虚無かわいかった。

かわいいと虚無は仲がいい。

1/27【展示】加賀美健の そ展 “KEN KAGAMI’s COLLECTION -SO-”

VOILLD - 加賀美健の そ展 “KEN KAGAMI’s COLLECTION -SO-” 2018.1.26...

1/30【展示】▶松尾ほなみ

新宿眼科画廊 / Shinjuku Ophthalmologist(Ganka) Gallery

漫画を固めて、漫画の意図の外にある別のなにかを掘り出しあった。

よくよくみると元あった漫画が認識できて、私の中にある記憶の重なりは、もしかしたら、このように重なり・重なり・重なって別の形を持つのではないかと思った。

f:id:gggzzzppp:20180204000930p:plain

新感染(ネタバレもあると思う)

f:id:gggzzzppp:20171007173114g:plain

ジニちゃん描いたよ。とってもジニちゃんかわE。

公式サイト http://shin-kansen.com

 

ジェーンスーさんがツイッターでおすすめしていたのでみた~。

(最近映画みるときいつもツイッターの評判でみている)

簡潔に言うとゾンビパンデミックが新幹線内でおこる話。

あたりまえだけどモチーフがゾンビで、差別や愛への問いかけがあってうまいな、、、って感じだった。

最後、主人公チームが苦労して安全な車両まで逃げてきたのに、ヤナやつ(とそこにいた人々)が車両に入れてくれなくて揉めている時、主人公の子供が泣いているシーンがすごく印象深かった。

ヤナやつが泣いている子供をじっと見るシーンがあるんだけど決して車両に入れようとしない。

シナリオがわかりやすく緊張と緩和が心地よく怖かった。怖かった。

f:id:gggzzzppp:20171007174157g:plain